複数の買取業者と比較するだけではダメ!外車買取で高く売るために必要な商談方法

外車を高く売る為には必要なポイント

車を高く売る為には複数の買取業者との比較が良いと聞いた事があると思いますが、単なる比較だけでは不十分な結果になってしまいます。

そもそもの買取業者が出してくる査定金額はお客側の目的とは別方向に向いています。

お客は、「いかに高く売却するか」

買取業者は、「いかに安く買取りするか」

このようになっているので、比較をしたぐらいで、わざわざ高い金額を出してくるでしょうか?

どんな買取業者でもしないです。

買取業者に限らず、私たちも逆の立場ならしないと思います。

スーパーにいって、値札がない商品に「好きな値段を付けて下さい」なんて言われたら、わざわざ高くしますか?

いくらでも良いなら安い方が良いですよね!わざわざ高い買い物はしないと思います。

この値札が無い状態が車買取では行われているので、買取業者はいくらでも安く買いたいと当然狙ってきます。

ではどうやったら、高い値札を付けてもらう事が出来るのか?

これを今回は解説していきます。

車買取業者は安く買取りするために希望価格や他社の金額を知りたがる

車買取業者に査定依頼をすると、必ずと言って良いほど聞かれる事があります。

それは

「いくらで手放しますか?」

「他社ではいくらって言われましたか?」

査定依頼して金額を聞きたいのはこっちなのに逆に聞いてくる・・・

なぜだと思いますか?

これは、わざわざ高く買いたくないからです。

さきほどのスーパーの値札と一緒で値段が決まっていないので、いくらでも安く買取りする事が出来るため最初からわざわざ高い金額で買い取ろうとしません。

出来る限り安く買い取る為には、他の買取業者や本人の希望価格を聞き出して利益が出るような価格であれば、そこからちょっと上乗せして買い取る方が一番安く買取する事が出来るからです。

もし他の買取業者の価格が利益が出ないほどの金額の場合は食いついてきませんが、他の業者も赤字になる価格で買取するはずないので、まずそういった事にはなりません。

本人の希望があまりにも高い場合は、お得意の営業トークで無理な希望価格だという現実を打ち付けてくるだけです。

つまりここで自分の希望価格や他車の金額を伝えた時点で、買取業者に対して餌を与える事をしてしまします。

より買取での商談は厳しくなり高く売れる事が難しくなります。

こうなってくると相手の営業トークに飲まれてしまいます。

 

他社ではもう査定はされていますか?

いくらと言われましたか?

いや~A社では45万円が限界と言われたんですが

もう少し高く買取出来ますかね~。

そうだったんですね~

正直、当社でも厳しい買取価格ですね

しかし今ここで即決をしてくれるならな上司に相談して何とか

50万円で買取出来るようにしてきます!

えっ本当ですか!

やっぱり45万円が買取価格ギリギリのラインか

さらに5万円プラスで買取してくれるなら、かなりお得だし。

では、その金額でお願します!

こんな感じで最初に伝えた45万円が基準の価格になり、買取相場がギリギリだと思いこませる事も出来てしまいます。

もちろん45万円が相場ギリギリのラインとは限りません。というかほぼ間違いなく買取相場ギリギリのラインではない価格だという事が、この会話で分かる事が出来ます。

それは営業マンが言っている「今ここで即決してくれるなら」

この言葉がこそが買取相場ギリギリではない証です。

今ここで即決というのは、他の買取業者に逃がさない為のお決まり文句になります。

つまり他の買取業者で上値を出される可能性がある価格と言えるのです。

本当に他社よりも高い金額で真似できない買取額であれば、自信をもって「他の買取業者さんと比較をしてきてください」と言えるはずです。

特にこういった金額が大きい取引の場合では、即決は厳禁です。

ではどういう商談をすれば安く買われずに高値を付ける事が出来るのか。

それはたった1つの事を守るだけで簡単に済みます。

車買取の商談ではたった1つの事を守るだけで高値を引き出す事が出来る

車買取での商談では、自分の希望金額や他社の査定金額を伝えてしまうと、不利な状況に追い込まれる事になるのは分かってもらえたと思いますが、そこからどうやったら高値を引き出す事が出来るのか。

商談テクニックを身に着けずに簡単にできる効果的な方法は

「金額は何も言わない」

これだけです。

自分の希望価格や他社での査定金額は一切口にせず、買取営業マンに金額の話をされても

「一番高い査定金額の所で売却します!」

これだけでOKです。

こうする事により、他社がいくらの査定金額を出しているか分からないので基準となる査定金額を掴む事が出来なくなります。

さらにもし仮に低い買取金額で伝えてしまうと、他社に行かれてしまうのは目に見えているので安易に安い査定金額を出す事が出来なくなります。

よって買取業者は相場ギリギリ近くまでの金額を出さないと他社と契約をされてしまう恐れがあるので無理な商談をせずに高値を引き出す事が出来るという訳です。

しかしこれには買取業者を選ぶ必要があります。

特に外車の場合は要注意で、普通の車買取業者で査定をしてしまうと、そもそも外車の販売需要があまりないので大きな評価を得られない可能性が高くなります。

なので必ず輸入車買取専門店での比較が必要不可欠です。

おすすめ2つの輸入車買取専門業者での比較でさらに高額査定を引き出す

外車を高く売るには、先ほどの商談方法と輸入車買取専門店での比較をすれば簡単に高値を引き出す事が可能になります。

正直に他社の買取金額などを伝えてしまうと、まんまと買取営業マンの餌食になってしまうので、今回の事を注意して商談に挑んで見て下さい。

そしてちゃんとクルマの評価をしてくれる輸入車買取専門店での比較も重要なポイントです。

こういった所で比較をしないと、そもそも高い値段を出してきません。

外車が高く売れる輸入車買取専門店の秘密は「専門店」と「直販ルート」の2つの違いにある
輸入車を売却するなら通常の買取店よりも専門店の方が高く売れる理由がある!専門店だからこそ出来る「直販ルート」を独自で確保しているために強いパイプがある。さらに専門店にする事で直接販売も可能となりアフターフォローをする工場も完備する事によりトータルコストの削減が可能となり高額売却に繋がる

普通の車買取店と輸入車買取専門店では流通ルートが違うので高く買取する事も出来ないですし、頑張ってする必要もないので食いついてきません。

これでは比較しても意味が無いですし、せっかくの商談方法も台無しになり安い査定金額しか出てきません。

必ず輸入車買取専門店での比較と今回の商談方法を使えば簡単に高値を狙う事が出来るので是非活用して高額売却を実現させてください。

おすすめ2つの輸入車買取専門店を↓の記事で紹介していますのでチェックしてみて下さい。

外車を高額査定で売却するなら2つのおすすめ買取業者で決まり!
外車を高く売るには通常の車買取店との違いにあった!おすすめ2社で比較をすれば誰でも高額査定を実現する事が可能になりますよ。輸入車買取専門店だから出来る直販ルートと専門知識、自社工場の設備、買取ノウハウ、多くの買取実績経験により圧倒的に有利に売却が可能になります。