外車を高く売るには直販ルートがある買取店を選んだ方が良い理由

外車を高く売る為には必要なポイント

外車を高く売るには売却する業者選びも重要ですが、国内で人気のある通常の買取業者に持ち込んでも高く買取してもらう事はできません。

当たり前ですが、国内でもっとも需要がある車は日本車になります。

そして当然、多くの中古車販売店は日本車をメインとして販売をしています。

こういった事から日本車と輸入車ではどちらが売りやすいかは明白ですよね。

しかし多くの人が、有名は買取店などに買取査定を依頼しているのが現状で通常の相場とはかけ離れた金額で買取されているのがほとんどです。

「国産車」「外車」問わずなんでも高価買取致します!!

なんていうのを見た事がある方もいると思います。

手軽に行える一括買取査定サービスなどもありますが、そういったサービスに参加している買取業者が買取した後にはどこに流しているのかを知っていると、高く買取する事は出来ない事に気が付く事ができますよ。

通常の買取店の買取価格を決めるのは「ある相場」の基準がある

ではなぜ通常の買取店では高く買取する事が出来ないのか?

これは買取した後の流通ルートを見ていくと納得できます。

まず通常の買取店では買取した後には、全国各地にあるオークションに流す事になります。

ここに出品をして別の中古車販売店に落札してもらう事で利益を得ている事になります。

車を購入する時でも「オークション代行」なんていうのを見かけたりしませんか?

業者だけが取引出来るオークションなのでクルマを仕入れ値に近い金額で購入できる事から中古車を安く購入できるというメリットがあり利用している方もいると思います。

こういった事からオークションでは中古車販売店が仕入れている値段での取引をされているので、ここの相場こそが、買取金額の相場になります。

よって通常の買取業者はオークション相場よりも高い金額で買取をする事は決してありません。

オークション相場以上の買取は赤字に直結しますからね💦

わざわざ赤字をする買い物は誰もしませんよね。

しかし赤字を防ぐだけでは、会社が潰れてしまうので利益分も確保しないといけません。

実際にはオークション相場よりもさらに低い金額で買取をする事になります。

利益を得るにはオークション相場よりもさらに低い金額で買取必要がある

赤字を出さない為にも通常の買取業者はオークションの相場よりもさらに低い金額で買取をしなければいけません。

各買取業者によっても利益分の割合は変わってきますが、大体15%~20%ぐらいが最低でも欲しい利益分です。

これ以上利益が減少する場合は赤字になる確率が高くなってしまうので、買取金額をわざわざ高くして買取する事はありません。

もちろんこの買取金額の上限は決まっているのですが、下は決まっていません。

いくらでも安く買い取ろうとしますので、他社との比較をしないで決めてしまうとかなり安く買い取られている事に気づく事ができません。

中古車販売店の仕入値段のオークション相場よりも、さらに低い金額で買取されているので最初の基準そのものが低い位置からの買取金額になります。

頑張って高く売却をしようと比較を何十社という努力をしたとします。

1店舗目で40万の査定金額!

2店舗目では45万の査定金額!

3店舗目では50万の査定金額!

最終的に55万までが限界!

この限界の55万という金額こそがオークション相場から利益分を引いた金額になります。

このようにいくら買取店を聞き回っていったとしても、最終的な上限はオークション相場よりも低い金額でしかありません。

オークション相場以上を狙う事は不可能な事になります。

これが通常の買取店での買取相場基準ですが、直販ルートが備わっていて輸入車専門店では違ってきます。

輸入車買取専門店では通常の買取店では真似できない直販ルートが存在している

通常の買取業者ではオークション相場を基準に買取金額を算出しますが、直販ルートを持っている輸入車買取専門店では、一般のお客さんが購入する販売価格から買取金額を算出する事が可能になります。

よってオークションで売却するための15%~20%分の余計な部分をカットできるので、その分他の買取業者よりも高く買取をする事が出来るという訳になります。

さらに輸入車専門店という販売店を構えているので、お店に集まってくるお客さんは輸入車に興味が有る方や購入を検討されている方を集める事が出来るので「専門店」+「直販ルート」のおかげで高く買取をしても売却が出来る環境があります。

こういった専門で扱っている所は買取後のメンテナンスや修理なども自社で全て行える事が出来る知識と技術、さらに設備が整っているのでトータル的に価格を抑える事も可能です。

他の買取業者では真似できないような仕組みが輸入車買取専門店では沢山あるので、輸入車の売却では必ずこういった買取業者を選ぶのが高く売るポイントでもありますね。

もちろん輸入車買取専門店でも比較だけは忘れてはいけませんよ。

いくら通常よりも高く売れるからといって比較をしないと本当に高い金額なのかどうかが分かりませんので、輸入車買取専門店でも必要な事です。

私のサイトでは「輸入車買取専門店おすすめ2つ」を紹介していますので、この2つで比較をすれば買取査定で高額を狙う事が出来ますので興味が有る方は↓の記事をチェックしてみて下さい。

外車を高額査定で売却するなら2つのおすすめ買取業者で決まり!
外車を高く売るには通常の車買取店との違いにあった!おすすめ2社で比較をすれば誰でも高額査定を実現する事が可能になりますよ。輸入車買取専門店だから出来る直販ルートと専門知識、自社工場の設備、買取ノウハウ、多くの買取実績経験により圧倒的に有利に売却が可能になります。